どうやってチャージをするの?

お店で電子マネーをチャージする方法

電子マネーは、現金を持たなくてもカードやスマホで代金を支払える、とても便利なものです。これから新たに電子マネーを利用しようと考えている方も、決して少なくないでしょう。実際に電子マネーをチャージする方法は、お店でチャージしてもらう方法と、クレジットカードを利用してネットでチャージする方法の2つに大別できます。お店でチャージする場合は、レジでその旨を店員さんに申し出て、チャージする金額を支払います。そして店員さんの指示通りに電子マネーのカードを専用機器にかざせば、チャージが完了します。電子マネーによっては、コンビニ内に設置されているATMでチャージできるケースもあるようです。電子マネーをチャージすれば、その後の商品代金の支払いも、電子マネーで行うことが可能です。

クレジットカードでチャージする方法

電子マネーは、クレジットカードでチャージすることも可能です。実際にチャージする時は、電子マネーを提供している企業の公式ページを開き、取得したIDとパスワードでログインします。そして入金する金額を指定し、実行します。後は店頭やATMで残高確認等を行えば、チャージが完了します。クレジットカードで入金する時のメリットは、ポイントが二重で付与されることです。まず、電子マネーのチャージでクレジットカードを利用すれば、その利用金額に応じてカードのポイントが付与されます。さらに、お店で買い物する時に電子マネーを使用すれば、今度は電子マネーの方もポイントが付いてくるのです。クレジットカードと電子マネーの両方のポイントを貯めたい時に、このチャージ方法はとても有効な手段だと言えるでしょう。